杢目金とは

人気の秘密、杢目金についてご紹介しています。

不思議リング〜杢目金

杢目金とは

杢目金リングというのをご存知でしょうか?パッと見て、リングの模様が木目のようになっているのが杢目金リングです。

この杢目金はとても味のある指輪で、歳を重ねれば重ねるほど、きれいに見える不思議なリングなのです。

この杢目金を日本で発案したのが、江戸時代の刀装具職人の鈴木重吉という人です。

この人は、金、銀、銅、赤胴の4種類の金属を使って、杢目金を作り出したとか。

杢目金の作り方は、色の異なる金属を交互に幾重も重ね合わせ、高温で熱して溶かしつけるようにして接合したあと、金づちでたたいてその後鍛え、また彫っては鍛えを繰り返して作り上げたのが杢目金リングなのです。(伝統技法の杢目金屋

それでとても、手が凝っているリングであると言えます。

そのリングは意外にも、国内より海外での知名度の方が高いそうです。

日本の伝統技術を海外の方も認めてくれてて「Mkume Gane」と呼ばれるくらいの有名さ。

日本人の指にもまた海外の方の指にも似合ってしまうから、また不思議なリングですね。

ここではその不思議リング杢目金の基礎知識についてあれこれとご紹介したいと思います。

杢目金リング選びの際に、是非参考になさってくださいね〜!!


Copyright (C) www.emeraldcoastpride.com. All Rights Reserved.

不思議リング〜杢目金